1年の振り返り

【投資】2020年を振り返る。

こんにちは!こんばんは!みみかきです。@mimikaki256

皆様あけましておめでとうございます!

2021年がスタートしましたね(^^)

さて、今回2020年の投資結果から振り返ってみようと思います。

素晴らしい2021年にするため、2020年の良かった点や反省・課題などを見つけていければいいなと思っています。

2020年を振り返ってみた。

月ごとにツイートを中心に振り返ってみたいと思います。

1月

2019年に引き続きイギリス100(CFD)とトライオートETFのヘッジャーで運用を継続!

メキシコペソの積立投資を始める。

報告ツイートが見つかりませんでした^^;

2月

ユーロズロチがわずか3日で約6万円の利益を得る。

3月

魔の月…コロナショックで2月下旬から含めて約160万円の損失

  1. イギリス100(CFD):−63万円
  2. ユーロズロチ:−51万円
  3. VIX指数:−31万円
  4. その他裁量トレード:−15万円

ここでトライオートETFのトラリピ設定をお試しで開始!

当時は1口を4ドル間隔で始めていました。

また、ユーロズロチの手動トラリピを開始!

ユーロズロチにハマっていたのがわかります…。

4月

原油がコロナで需要低下による大暴落が話題となり、乗っかってみた結果-5万円

最初は含み益が20万円ほど出てたけど…

ボラが激しく結果、3万円しか稼げず…。

更に追加して買った結果…。

-9万円(泣)

5月

トライオートETFのトラリピ設定は継続

ユーロズロチがコロナショック後に4.5〜4.6のレンジから下抜けするタイミングでエントリーして利益を得る。

 

6月

5月の運用を継続!特に大きな出来事なし。

7月

トライオートETFのトラリピ設定の本格運用を開始!

現在運用中の設定から基本変えていません。

また、豪ドルNZドルの自動売買を開始しました。

その他、モーサテで言ってたレンジ幅でマネースクエアのトラリピで米ドル円をしましたが、あっさりレンジを割りそうだったので、当月で終わりました笑

はい、私の自己責任です。適当にやったらダメってことですね!

8月

7月の運用を継続!特に出来事ありませんでした。

9月

ユーロズロチの運用を終了しました。

金融緩和でズロチの政策金利が下がりスワップも低下しました。

マイナススワップになったので運用を終了。

 

10月

9月の運用を継続!特に出来事ありませんでした。

11月

メキシコペソの積立投資を終了!

本来5.5円になったら終わろうと思っていましたが、コロナワクチン報道でメキシコペソ円が急上昇したため、早いですが利確しました。

運用はトライオートETFと豪ドルNZドルのみ。

12月

豪ドルNZドルの運用を終了!

 

運用はトライオートETFのみとなりました。

2020年の総括

総括すると、2020年は自分探しの旅だったと感じています。

どんな投資が自分に合っているのか?

自動売買を始め、日本株・米国株の裁量トレードやVIX指数、メキシコペソやユーロズロチのスワップ投資…

いろんな投資に手を出していました。

数えてみると13種類もやってたみたいです…。

ちなみにそれぞれの投資結果です。

投資種類 2020年損益
ユーロズロチ(スワップ&差益決済) -449,612円
ユーロズロチ(手動トラリピ) -34,455円
イギリス100(積立) -500,364円
メキシコペソ(スワップ投資) 98,141円
トライオートETF(TQQQ自動売買) 441,889円
VIX -305,668円
裁量(FXや株全般) -151,123円
原油(CFD) -53,577円
連続予約注文(AUDNZD) 65,611円
連続予約注文(メキシコペソ円) 3,274円
トラリピ(FX) -31,503円
ループイフダン(ポンド円) 11,261円
クローネクローナ(スワップ&差益決済) -119,005円
合計 -1,025,131円

しかし、コロナショックでの大損によって改めて投資の考え方を見つめ直し、現在トライオートETFの自動売買に落ち着きつつあります。

コロナショックでロスカットに近い損切りをしました。

イギリス100(CFD)、ユーロズロチ、VIX指数…

トライオートETFのヘッジャーも大きな含み損を抱えていましたが、これ以上損切りはできないと思い、絶対にロスカットにならない0ドルにロスカットレートを定め余力を注ぎ込み何とか乗り越えることができました。

この「絶対にロスカットにならない」これが自分の投資を変えたと思っています。

リスクをあまり考えず、リターンばかりに目がいってしまい、無理な投資を今までしていたんだなーと今振り返るとそう感じています。

リーマンショック級の下落は想定していましたが、それをあっさり超えてくるなんて思いもしませんでした。

だから次はコロナショックに水準を合わせて投資するのではなく、ロスカットにならない投資をしていこうと思っています。

投資に絶対はありませんが「ロスカットにならない」が最もリスクの少ない投資であることは間違いないはずです。

2021年は「ロスカットにならない投資」を基本として、運用していこうと思っています。

 

以上、2020年を振り返ってみました。

よければTwitterやっているのでフォローお願いします!