スワップ投資

ユーロズロチ(EURPLN)のエントリーするタイミングは4.30が本当に適切なのか?

こんにちは!こんばんは!みみかきです。

ユーロズロチは4.30を基準に売りエントリーを仕掛けるのが一般的です。

ですが果たして4.30が最も良いエントリーポイントなのでしょうか。

この記事はこんな方におすすめ

ユーロズロチをすでに始めている。

なんとなく4.30になったらエントリーしている。

もっと積極的にエントリーしたい。

検証してみましたので、参考までに是非読んでみてください。

忙しい方向けのまとめ

結論だけ知りたい方は以下の2項目だけ読めばOKです。

4.30をエントリー基準にするとエントリーできない可能性がある。

過去12年間で4.50を超えたのは3回だけ

4.28でエントリーしても問題ない!

詳しいことを知りたい方は下記を読んでください。

チャートを見て分析してみた。

確認したポイントは2つ!

4.28、4.29、4.30それぞれのエントリー回数
(4.26より下からの上昇のみカウント)

4.28でエントリーした時の必要資金

過去12年間(2008〜2019年)の日足チャートを見て、レート毎のエントリー回数を数えてみました。

2008〜2019年 ユーロズロチ 日足チャート

エントリー回数と必要資金

分析してみて感じたことは2つ。

4.30に到達しないまま下落している時が「13回」もある。
→ 4.30だとエントリーできない。

4.50を超えた年は過去12年間でたったの3回しかない。

これを踏まえると4.28でエントリーしても無さそうです。

4.30でも問題はないのですが、より積極的に収益を取りたいと考えているならば、4.28からエントリーするのも手だと思います。

資金は必要にはなってきますが、4.30とは約6,000円だけなので、そこまで大きな負担にはならないと思います。

むしろ4.28より下をウロウロしていることの方が統計上多いので、いずれかは下落してきます。

4.28でエントリーしたらスワップを貰い続けながら、下がったら決済する手法はもちろん変更する必要はありません。

買い増しシミュレーションをしてみた。

4.28からエントリーした場合にシミュレーションしてみました。

刻み値を変えて2パターンシミュレーションしてみました。

①刻み値:0.03(4.28→4.31→4.34…)

②刻み値:0.02(4.28→4.30→4.32…)

4.40を超えてきたらノックアウトオプションで資金効率を上げる(資金を抑える)面白いと思います。

ご参考までにどうぞ。

ユーロズロチを始めるならIG証券

ユーロズロチのスワップ投資をするには「IG証券」の口座開設が必要です。

スワップが高くて、ノックアウトオプションも使えるので戦略の幅が広がります。

IG証券の魅力を紹介!

ユーロズロチを直接取引出来るから、かんたん取引!

スワップが高くて魅力的で毎週のスワップ調査では1位2位を争うほど!

サヤ取りと違い取引通貨は1つなので、証拠金も少なく利回りアップ!

IG証券では、新規口座開設キャッシュバックキャンペーン期間中!

Step1:キャンペーンに参加する
(名前とメールアドレスをフォームに入力して送信)

Step2:口座開設

Step3:口座開設後、50万円以上入金して、初回取引を行う。

→ 5,000円キャッシュバック!(先着150名限定)

\ユーロズロチをIG証券で始める/