IG証券

ユーロズロチ(EURPLN)のスワップと裁量トレードの複利効果の違い

こんにちは!こんばんは!みみかきです。

複利運用の効果がすごいことは皆様もご存知のことかと思います。

ユーロズロチで複利運用するにあたり、裁量トレードを取り入れ方がいいのか?

スワップ運用のみでコツコツ運用する方、どちらが良いのかを検証してみました。

結論を言っちゃうと、「裁量トレード」をメインで運用するべきです!

裁量トレードの方法はこちらの記事。

ユーロズロチ(EURPLN)はスワップ運用もいいけど裁量トレードもおすすめ!こんにちは!こんばんは!みみかきです。 ユーロズロチのスワップを「サクソバンク証券」「IG証券」で始めてふと気づきました。 ...

そもそも複利運用とは?

利益を再投資することです。

利益がさらに利益を生むため、効果が高い運用方法として有名です。

他に単利運用があって、利益は再投資しない方法もあります。

違いを比較してみました。

資金100万円で年間10%を20年間運用した場合

20年後、複利運用の場合は倍以上資産を増やしていますね。

では、この複利運用を「ユーロズロチ」でした場合、どうなるのでしょうか?

スワップ運用の複利効果

まずはスワップのみで複利効果をした場合です。

スワップ運用のメリットは「ほったらかし」で良いことですね。

「IG証券」では年間2万円弱のスワップポイントが貰えます。

シミュレーションした条件は以下の通りです。

投資額:150万円(10単位)

年間スワップ:2万円/単位

再投資:10万円毎1単位

年数:20年

シミュレーション結果はこちら

スワップのみで複利運用

複利効果はすごいですね〜スワップだけでも20年で1,120%増です。

裁量トレード+スワップの複利効果

条件は以下の通りです。

違いは赤字部分で裁量トレード回数とスワップが半年貰えない期間を追加設定しました。

投資額:150万円(10単位)

トレード回数:2回(新規4.32→決済4.28:約1万円,3ヶ月周期

年間スワップ:2万円/単位(スワップ付与期間6ヶ月:1万円/単位)

再投資:10万円毎1単位

年数:20年

トレード回数年間2回は過去のチャートを見てもかなり少ない回数です。

以下の記事に過去のチャートから年間どのくらい裁量が行われたのかがわかります。

ユーロズロチ(EURPLN)はスワップ運用もいいけど裁量トレードもおすすめ!こんにちは!こんばんは!みみかきです。 ユーロズロチのスワップを「サクソバンク証券」「IG証券」で始めてふと気づきました。 ...

シミュレーション結果はこちら

スワップと裁量トレードを組み合わせた場合

20年後には資産5,000万円を達成!3,360%増となっています。

むしろ15年目くらいで400万円入ってくるので、複利から単利に切り替えて、毎年利益を生活費等にすれば、セミリタイアできますねw

比較するためにグラフにして重ね合わせるとこんな感じです。

始めて5年は差がありませんが、徐々に開いていく様子がわかりますね。

IG証券 新規口座開設でキャッシュバックキャンペーン実施中!

IG証券の魅力を紹介!

ユーロズロチを直接取引出来るから、かんたん取引!

スワップが高くて魅力的で毎週のスワップ調査では1位2位を争うほど!

サヤ取りと違い取引通貨は1つなので、証拠金も少なく利回りアップ!

IG証券では、新規口座開設キャッシュバックキャンペーン期間中!

初回取引実施で最低5,000円キャッシュバック中!

Step1:キャンペーンに参加する
(名前とメールアドレスをフォームに入力して送信)

Step2:口座開設

Step3:口座開設後、50万円以上入金して、初回取引を行う。

→ 5,000円キャッシュバック!(先着150名限定)

\ユーロズロチをIG証券で始める!/

まとめ

スワップのサヤ取りも良いですが、裁量トレードを取り入れた方が結果を見れば間違いなく良いですが、リスクも当然あります。

現在の相関性が高く、為替変動の影響が小さいですが、今後低くなる可能性があることです。

ですが、スワップは中長期的に見ると変化していく可能性が高いため、裁量トレードの方が良いと感じます。