新規公開株(IPO)

IPO(新規公開株)の抽選申込方法(東京東海証券編)

こんにちは!こんばんは!みみかきです。

新規公開株の買い方を画像と合わせて紹介します。

今回は「東京東海証券」です。

【東京東海証券】IPO投資の特徴

入金制度:前金制(抽選時に資金が必要)

ブックビルディングにお申し込みの際には、あらかじめ申込相応代金のご入金をお願いいたします。
但し、抽選時において『お客様の申込株数×募集・売出価格』の金額より買付可能金額が満たない場合には抽選対象外となりますのでご注意ください。

抽選方法:割当数量10%は完全抽選

証券に割当られている数量(株数)の10%は全員平等に抽選されます。
※預入資産額によって優遇があります。

手数料:購入時無料、売却時有料

購入時の手数料は無料となっていますが、売却する際は手数料がかかります。

約定代金 基本委託
手数料
オンライントレード
(70%割引)
コールセンター取引
(30%割引)
10万円 2,750円 1,650円 2,475円
25万円 3,162円 1,650円 2,475円
50万円 6,325円 1,897円 4,427円
75万円 9,487円 2,846円 6,640円
100万円 12,650円 3,795円 8,855円
150万円 17,325円 5,197円 12,127円
200万円 22,000円 6,600円 15,400円
250万円 26,537円 7,961円 18,575円
300万円 31,075円 9,322円 21,752円

東京東海証券の抽選申込手順

まず、IPO一覧画面まで進みます。

ログイン後、トップページ→上部の取引タブ→国内株式→IPO注文でIPO一覧画面になります。

注文申込可能な銘柄は下図のように「抽選申込へ」ボタンが出現しますので、ボタンをクリックして申込画面に進みましょう。

取引注意事項・契約締結前交付書面を確認して、「同意する」押してください。

目論見書も内容を確認して、「同意する」を押してください。

次に注文画面ですが、「申込数量」「申込価格」を入力してください。

  • 申込数量は100株単位、100株以上(銘柄によって異なる)
  • 申込価格は成行を必ず選択してください。(成行を選択することで必ず抽選対象になります。)
  • 「内部者(インサイダー)取引に該当する注文ではありません。」にチェックをして「抽選申込確認画面へ」のボタンをクリックして次へ進みます。

最後は確認画面です。内容に問題なければ、取引パスワードを入力して「抽選申込」ボタンをクリックして申込完了です。

  

当落の確認は、「当選」または「落選」のアイコンが、銘柄の隣に表示されます。

以上、東京東海証券の抽選申込方法でした。