トラリピ

【トラリピ】FX自動売買の運用実績と設定を公開

こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256

トラリピはFXによく思われがちな怖い・大損するなどのイメージを払拭した「FXで資産形成」という新たなジャンルを開拓した投資です。

FX自動売買って怪しいと思うかも知れませんが、金融庁に認められているFX業者なので安心出来ます。

今回はトラリピの紹介と運用実績、設定を公開します。

この記事を読んでわかること。
  • トラリピのことがわかる。
  • 期待年利17%の設定で運用出来る。

▼マネースクエアの口座開設はこちら

マネースクエア
マネースクエアの口座開設

運用実績

トラリピの運用実績を公開します。

運用開始日:2022年3月7日(運用日数:75日)

 

5月16日~5月20日の週間利益:16,080円

 

▼運用実績表

 

▼運用実績グラフ

 

▼ポジションサマリ

 

通貨別週間運用実績
2022年 EUR/JPY AUD/JPY AUD/NZD NZD/USD CAD/JPY 合計 評価損益
1週目 2,400円 1,597円 2,821円 0円 4,000円 10,818円 -6,943円
2週目 0円 800円 4,441円 2,772円 4,000円 12,013円 -77,943円
3週目 1,600円 0円 8,331円 0円 2,400円 12,331円 -222,876円
4週目 8,000円 5,570円 6,532円 974円 0円 21,076円 -256,142円
5週目 1,600円 1,592円 597円 4,824円 0円 8,613円 -281,001円
6週目 3,200円 0円 0円 2,808円 0円 6,008円 -350,014円
7週目 2,400円 3,892円 0円 5,584円 0円 11,876円 -404,774円
8週目 7,200円 7,491円 13,643円 1,030円 0円 29,364円 -337,954円
9週目 0円 2,388円 0円 3,098円 0円 5,486円 -432,793円
10週目 9,600円 10,128円 1,622円 1,039円 0円 22,389円 -302,202円
11週目 5,600円 6,376円 0円 4,104円 0円 16,080円 -269,110円
合計 41,600円 39,834円 37,987円 26,233円 10,400円 156,054円

記録的な円安でカナダドル円はお休み中…Zzz

トラリピの設定

現在5つの通貨ペアでトラリピ設定をしています。

運用資金は300万円です。

通貨ペア 売買 レンジ 通貨量 本数 利益幅 必要資金
ユーロ円 120.400~140.000 1,000 50本 0.8 770,000円
豪ドル円 80.400~100.000 1,000 50本 0.8 690,000円
60.400~80.000 1,000 50本 0.8
豪ドルNZドル 売① 1.12881~1.14600 1,000 10本 0.05 729,760円
売② 1.11056~1.12775 1,000 10本 0.03
売③ 1.09234~1.10950 1,000 40本 0.01
売④ 1.07409~1.09125 1,000 40本 0.007
買① 1.05575~1.07291 1,000 40本 0.007
買② 1.03750~1.05466 1,000 40本 0.01
買③ 1.01925~1.03644 1,000 10本 0.03
買④ 1.00000~1.01818 1,000 10本 0.05
NZドル米ドル 0.67091~0.78900 1,000 50本 0.008 551,000円
0.54946~0.66755 1,000 50本 0.008
カナダ円 75.000~94.600 1,000 50本 0.8 679,200円

全通貨ペアの決済トレール、ストップロス設定なし

必要資金を合計すると、「3,419,960円」ですが、リスクを抑えた設定です。

 

必要資金の考え方はこちらの記事で解説しています。

【トラリピ】大損しないための運用資金の決め方 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

利益を上手に出す設定のコツはこちら

トラリピで利益が出る設定のコツとおすすめ通貨ペア こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

通貨ペア毎の設定と運用実績も公開中!

設定の詳細もわかりますので、興味があれば覗いてみてください。

 

▼年間期待利益「30万円」の設定

【トラリピ】豪ドルNZドル(AUDNZD)の運用実績と設定 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

▼年間期待利益「10万円」の設定

【トラリピ】NZドル米ドル(NZDUSD)の運用実績と設定 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

▼年間期待利益「7.5万円」の設定

【トラリピ】カナダドル円(CADJPY)の運用実績と設定 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

▼年間期待利益「4.5万円」の設定

【トラリピ】ユーロ円(EURJPY)の運用実績と設定 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

▼年間期待利益「8万円」の設定

【トラリピ】豪ドル円(AUDJPY)の運用実績と設定 こんにちは!こんばんは!株などで2021年200万円以上の利益を得ることができた「みみかき」です。@mimikaki256 ...

 

全て設定すると、年間期待利益は「60万円」です。

 

期待年利17%の理由

事前にインヴァスト証券のトライオートFXでバックテストをした結果が約17%でした。

▼シミュレーション結果

  • 運用資金:300万円
  • 期間損益:1,633,160円
  • 運用期間:約3年2か月
  • 年利換算:17%
注意
あくまでも過去の結果なので運用後年利17%になるとは限りません。

トライオートFXの取引条件はトラリピと大きな差は無いので設定の参考になると思います。

口座開設するだけで使えるようになりますから気になる方は是非チェックしてみてください。

トライオートFX

トライオートFXの口座開設

トラリピとは?

まずは公式動画でざっくりトラリピのイメージを掴みましょう。

 

 

トラリピのFX自動売買は、為替が一定の価格帯を上下しやすい特性を使って資産をコツコツと増やすことが出来ます。

そもそもFXとは「Foreign eXchange」の略称で日本語では「外国為替証拠金取引」と言います。

よくニュースの合間に「ドル円=110円」とか聞いたことあると思いますが、普通のFXではこのドル円などの為替の上昇、下落を予想して取引を行い収益を得ます。

為替には、長期的に見れば一方的に上昇し続けたり、下落し続けることはありません。

これはドル円のチャートですが、うねうね波を形成していることがわかると思います。

▼ドル円月足チャート

この特性を利用した自動売買がトラリピです。

FX取引では上昇・下落を予想すると言いましたが、トラリピでは予想することはありません。

なぜ予想しなくても良いか?と言うと、チャートを参考に広い範囲に注文を仕掛ける方法だからです。

▼チャート内に注文を仕掛けるイメージ

トラリピの注文は面でとらえるので予想する必要がないんですね。

 

ちなみにトラリピの正式名称は「トラップリピートイフダン」と言います。

  • トラップ:注文
  • リピート:繰り返す
  • イフダン:新規注文と決済注文を同時に出す


(出典:マネースクエア)

 

為替の特性上、過去のチャートを大きく逸脱することはあまり考えにくいため広い範囲に注文を仕掛けることでトラリピではFXを使って資産形成をすることが出来ると言うわけなんですね。

 

トラリピのメリット・デメリット

次にトラリピのメリット、デメリットを解説します。

メリット

  1. 概ねリターンは年利10%程度が期待できる。
  2. 運用方法次第では高いリターンが期待できる。
  3. 複数の通貨ペアを組み合わせてリスク分散できる。
  4. 土日を除きほぼ24時間働いてくれる。
  5. スワップが貰える。
  6. 参考になる設定がたくさんある。

デメリット

  1. 証拠金取引なのでロスカットがある。
  2. 設定を理解するには知識が必要。

1つ1つ説明します。

メリット

◎概ねリターンは年利10%程度が期待できる。

年利10%は絶対ではないのですが、10%以上のリターンを得られている方が多いようです。

リスクとリターンは共に比例しますから、裏を返せば年利10%程度の設定であれば比較的安全な設定だと言えます。

私も期待年利17%の設定で運用しています。

◎設定次第で高いリターンが期待できる。

リターンを高める設定は同時にリスクも高くなりますから注意しなければなりませんが、リスクをとってリターンを得たい方はリターンを高めるコツがあります。

別途解説します。

◎複数の通貨ペアを組み合わせてリスクを分散できる。

投資の格言で「卵を1つのカゴに盛るな」がありますが、トラリピでも同様で通貨ペアを複数持つことでリスク分散になります。

現在トラリピでは15通貨ペアを取引することができます。

リスク分散方法も別途解説します。

◎土日を除きほぼ24時間働いてくれる。

FX取引時間は土日を除いてほぼ24時間です。

  • 米国夏時間:月のみ7:20~翌5:50,火~金午前6:20~翌5:50
    (3月の第2日曜日~11月の第1日曜日)
  • 米国冬時間:月のみ7:20~翌6:50,火~金午前7:20~翌5:50
    (11月の第1日曜日~3月の第2日曜日)

つまり、通勤中や仕事中、食事、睡眠といった取引出来ない時でもトラリピは勝手に取引をしてくれる、ある意味もう一人の稼ぎ頭とも言えます。

◎スワップが貰える。

FXにはスワップと言うものがあります。

スワップとは、通貨ペアの金利差で生まれる利子みたいなものです。

ドル円を買った場合、アメリカと日本ではアメリカの方が金利が高いため、スワップを貰う事が出来ます。

スワップはFX業者で異なるため高い業者を使うことをおすすめしますが、トラリピなどの自動売買系はスワップが高くないので、オマケ程度に考えておきましょう。

◎参考になる設定がたくさんある。

トラリピはFX自動売買の中で最も人気があり、私を含めた多くのブログで設定が公開されていますので、検索して参考にされてみては如何でしょうか。

 

デメリット

◎証拠金取引なのでロスカットがある。

FXは最大25倍レバレッジをかけた証拠金取引です。

証拠金維持率が100%(評価額=証拠金)になるとロスカットと言って、全てのポジションを強制的に決済されてしまいます。

資金管理には十分気をつけて設定をする必要があります。

◎設定を理解するには知識が必要。

トラリピを運用する上で最低でも知識として知っておいた方が良いことが、多々ありますが、個人的は誰かの設定を少額から始めて、やりながら覚えていく方法が良いと思います。

「百聞は一見に如かず」

と言うことわざがあるように、机で勉強するより自腹切って実践する方が真剣になるので、より身につくと思います。

まとめ

トラリピについて解説してきましたが、何となくイメージを掴めて頂けたと思います。

  1. 為替の特性を利用したFX自動売買
  2. 予想しないFX取引でコツコツ資産形成
  3. 24時間働くもう一人の稼ぎ頭

 

サラリーマンを本業とするなら、副業でトラリピをして不労所得を得ましょう!

 

以上、【トラリピ】FX自動売買の運用実績と設定を公開でした!

よければTwitterやっているのでフォローお願いします!

★ブログランキング参加中です!クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
稼ぐブログランキング