LINE FX

【LINE FX】かんたん口座開設&1取引だけで5000円もらおう!

こんにちは!こんばんは!みみかきです。@mimikaki256

LINE FXで口座開設と1回取引するだけで5,000円もらえる太っ腹なキャンペーンをやっているので、とりあえずやってみたので解説いたします。

私も早速口座開設しました!

やってみた率直な感想はとても手軽にできたことです。

感覚ですが、入力事項が絞られている印象です。

口座開設って結構入力事項も多くて大変なんですよね。

LINE FXの特徴

取引コストやスプレッドは業界最狭水準!

米ドル円は0.2銭なので他社と引けを取りません。

※現在スプレッド縮小キャンペーンで米ドル円はなんと!0.1銭です。

他の通貨ペアはこちらから。

 

経済指標や相場の急変をLINEで通知してくれるのはありがたいですね。

他社だとメールやポップアップ通知くらいです。

 

取引通貨ペアは10通貨ありますが

残念なことに、メキシコペソ円がありません…泣

今後に期待したいと思います。

口座開設のやり方

所要時間は5分程度、すべてスマホで出来ました。

画像付きで説明します。
(住所入力画面など一部画像を省略しています。)

用意するもの

「マイナンバーカード」または「通知カードと運転免許証」

①LINE FXのホームページにアクセス

ここからLINE FXにアクセス

LINE証券

②必要事項など入力する

LINE FXの「口座開設(無料)はこちら」をクリック

>規約に同意する。

>取引目的を選択し、住所などを入力する。

>SMSで本人確認

>【重要】取引暗証番号を設定する。(忘れずに!)

>マイナンバーカードか通知カードをアップロードする。

>口座開設方法の選択にて本人確認を行う。

>運転免許証またはマイナンバーカードをアップロードして口座開設受付完了!

2営業日程度で開設が完了します。

口座開設が完了すると、LINE通知で届きます。

取引開始手続きへ進みましょう。

完了したらアプリをダウンロードしましょう。

 

1取引のやり方

5,000円ゲットまで、あと1取引必要です。

>入金を行い、アプリを起動後、注文画面を開く

今回はスプレッドが一番狭い米ドル円で行います。

必要証拠金がざっくり5万円なので10万円入金しました。

>さぁ取引をしよう!

ドル円の新規売り〜買い決済を行ってみました。

取引条件

取引区分:FIFO

注文数量:1(1万通貨)

スリッページ:そのまま(変更なし)

FIFOとは?
FIFOは「First in First out」の略称で、新規/決済の区別のない注文方法です。
反対ポジションを保有している場合は約定日時が古いポジションから順に決済されます。
決済時にポジションの指定をする必要がないため、よりスピーディーな取引が可能です。

FIFO注文の例
買ポジション5Lot保有しているとき
・「FIFO:ON」で売注文を3Lot発注→買ポジション5Lotのうち、3Lotが決済され、買ポジションが残り2Lotとなります。
・「FIFO:ON」で売注文を8Lot発注→買ポジション5Lotが決済され、売ポジション3Lotを新規で保有します。

出典:DMM FX

FIFO注文の方がスピーディーに取引できるため、すぐ決済する場合はおすすめです。

⬇︎取引画面


(注文画面の画像取り忘れで約定照会と決済注文のレートがズレています)

新規注文〜決済注文方法

①売りボタンを押す

②買いボタンを押す

以上!

注文したらすぐに決済すれば1取引完了です。

終わったら約定照会で確認してみましょう。

-100円だけ損失が発生しましたが、あとで5,000円還元されると考えれば良いでしょう。

【9/29追記】無事5,000円入金されました!

LINEでお知らせが届きました。

口座開設してから約2ヶ月かかりました。
(1取引が完了した月の翌月末までに特典が付与されます。)

口座にもしっかり反映されています。

\3,000円キャッシュバック!/
LINE証券

 

以上、LINE FXの口座開設方法でした!

よければTwitterやっているのでフォローお願いします!