トライオートETF

【トライオートETF】注文間隔と利益幅の変更方法

こんにちは!こんばんは!みみかきです。@mimikaki256

当ブログではナスダック100トリプルをトラリピ戦略で運用しています。

【93週目】トライオートETF×TQQQ(ナスダック100トリプル)設定と運用実績 こんにちは!こんばんは!みみかきです。@mimikaki256 トライオートETFの中でも特に人気が高い銘柄「TQQQ(ナ...

今回はトラリピの注文間隔と利益幅の変更方法を紹介いたします。

注文間隔の変更方法

変更方法には1つ条件があります。

最初に設定した注文間隔より狭くすることはできません。

狭くする場合は再注文する必要がありますが、広げる場合のみ可能です。

以下の画像は最初に注文間隔を1ドル間隔に設定した注文を2ドル幅に変更した場合です。

注文間隔の変更:1ドル→2ドル

①ホーム画面から変更したい注文をクリック

②設定注文タブを開き、スライドバーを1つ間隔でOFFにする。

③2ドル間隔に変更完了

スマホでも同様の操作ですが、パソコンの方が操作しやすいです。

↓注文間隔による運用資金と利益の関係

注文間隔 運用資金 利益
狭い 多い 多い
広い 少ない 少ない

注文間隔はご自身の運用資金と相談して決めてくださいね。

 

利益幅の変更方法

利益幅は少し面倒ですが、変更できます。

今回は例として5ドルから3ドルに変更してみました。

利確幅:5ドル→3ドル

①は注文間隔の変更と同じ

②「…」を押して変更をクリック

③〜④利益幅(ドル)を3ドルに変更

⑤注文設定画面で3ドルになっていたら完了です。

「なかなか決済されないな?」「もっと決済回数がほしい!」と思ったら、利益幅を狭く。

「もう少し利益を伸ばせるかな?」と思ったら、利益幅を広く。

 

以上、注文間隔と利益幅の変更方法についてでした!

よければTwitterやっているのでフォローお願いします!

★ブログランキング参加中です!クリックお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ